設備紹介

振動バレル研磨機

  • 振動バレル研磨機1
  • 振動バレル研磨機2

中央の振動モーターによりバレル槽内のワーク・メディアに螺旋状の三次元運動を与え、両者が絶えず相互摩擦することにより研磨を行います。

振動バレル研磨機イラスト
特長
  • 一度に大量の製品を処理可能
  • 落下が少ない為打痕・傷が比較的小
  • 処理中にも内部のワークをチェックできる

回転バレル研磨機

  • 回転バレル研磨機1
  • 回転バレル研磨機2

中央の振動モーターによりバレル槽内のワーク・メディアに螺旋状の三次元運動を与え、両者が絶えず相互摩擦することにより研磨を行います。

回転バレル研磨機イラスト
特長
  • 一度に大量の製品を処理可能
  • 取扱い、メンテナンスが容易
  • 夜間運転(タイマー)が可能

加工例

大型パシペート処理ライン
大型パシペート処理ライン
大型振動バレル機
大型振動バレル機
450L振動バレル機
450L振動バレル機
回転バレル機
回転バレル機
ショットブラスト機(エプロン型)
ショットブラスト機(エプロン型)
ショットブラスト機(タンブラー型)
ショットブラスト機(タンブラー型)
機械名称 仕様 台数
大型パシペートライン バレル容量600L×16台、20槽 1基
大型振動バレル機 バレル容量約1,000L、当社オリジナル 1台
450L振動バレル機 PMG社製 8台
600L回転バレル機 - 12台
400L回転バレル機 - 6台
200L回転バレル機 - 2台
ショットブラスト機(エプロン型) 新東工業製 1台
ショットブラスト機(タンブラー型) 新東工業製 1台
酸洗処理槽 - 15槽